アヒル口で口角を面白く上げよう

スマイリーエクササイズという代物を知っていますか?ネーミングからしても正に楽しそうですが、良くある口角を褒めちぎる躾のための物だ。普通のとの違いは正にデザインだ。誠にアヒル口の形式になってるんです。装着するという本当にアヒル口。振りっ子的アヒル口ではなくてほんとのドナルドダック的アヒル口になれます。もうこれだけで笑えるので口角が上がりそうな気がします。やり方も簡単で、くわえるだけ。30代も中になると人肌のたるみが気になってきたのですが、ピッタリ仕事場に口角が思う存分下がって必ずや不機嫌みたいというか気難しそうな名工がいらっしゃるのですが、自分の無意識のときの顔をたまたまレストランの鏡で見て、趣向がごっそりでぎょっとしたのと、笑う門には福来るっていうのは本気だよという文章を読んだこともあって口角高めが気になってました。お風呂で体操決めるとか、退屈があったら割り箸を咥えみたいとか何だかんだ思ったものの、何となく続かず、というか忘れてしまっていたところでこちらを見かけたので、ゲットしたのですが、やっぱビジュアルがうれしいので、設置してる己以外も笑って口角がのぼりそうです。口を一層入れて自分の食卓の定部位に置いておけばいかにも忘れず行為やれる筈、、、って期待して。3お日様ボウズにならないことを祈ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする